日本伝統文芸研究所(笑)


by easyhiker

土 の 香 に 遠 目 に な り て 草 む し り

育 ち ゆ く 子 供 に か ま け 草 も と ら ず (福田蓼汀)

......という句が歳時記に載っていて、嗚呼そうだよね、と思った。
その時期をやっと脱して、彼らが荒れ庭の草をむしり、小さな菜園を作った。
トウモロコシ、ミニトマト、茄子、キュウリ。
野菜の成長の早さに驚く。

[PR]
by easyhiker | 2007-07-03 11:19 | 俳句(○)