日本伝統文芸研究所(笑)


by easyhiker
東京の外れのこの辺りでも、市街地を離れれば見られないことはないけれど、藁塚なんて農村風景をほとんど見なくなった。
そんな事情もあり、小学校の社会科?(or いわゆる総合学習?)の授業で、近場の農家に協力してもらって、稲刈りや脱穀を体験させてもらうプログラムがあったようだ。
「もうご飯粒を残さない」という子がけっこういたらしい。
実際に体験するのが大事。
[PR]
# by easyhiker | 2007-11-07 11:26 | 俳句(○)

[PR]
# by easyhiker | 2007-11-05 21:56 | 俳句(○)
これからの季節、お肌のお手入れはしっかりと。
[PR]
# by easyhiker | 2007-11-04 22:30 | 駄句(×)
......行こうかなと一瞬思ったが(近所にあるので)、ヤメ。
花火がキレイだったそうです(見逃しました)!

[PR]
# by easyhiker | 2007-11-03 20:23 | 駄句(×)

[PR]
# by easyhiker | 2007-11-02 17:28 | 俳句(○)

[PR]
# by easyhiker | 2007-11-01 23:46 | 俳句(○)

[PR]
# by easyhiker | 2007-10-31 10:47 | 俳句(○)
e0074819_10435755.jpg
没個性の家が続々と。
その割につまらんディテールで見栄えを良くしようという意図も。
すかっと真四角な家の方がよい。で、色は区画全体が滑らかなグラデーションで虹色(パステルトーン)に変化していく、とかね、例えば。

[PR]
# by easyhiker | 2007-10-30 10:50 | 俳句(○)
我が国の人々は祭りが好きなのだな。
他所の国の祭りも手放しで祝うのだ。
その割に回教や仏教の祭りがほとんどないのはイカがナマものか。
[PR]
# by easyhiker | 2007-10-29 23:36 | 俳句(○)

[PR]
# by easyhiker | 2007-10-28 14:06 | 俳句(○)